木工職人の基本 【木材を削るチカラ】

ドラゴンクエストX

ドラゴンクエストⅩの木工職人において重要な知識は【木材を削るチカラ】と【木材の特性】になります。
そのうえで『消費集中力』の範囲内でうまく活用し、基準値と呼ばれる値を狙って作成していきます。
今回は【木材を削るチカラ】にスポットを当て、いろいろと考察していきたいと思います。

木工職人の基本

木工職人における【木材を削るチカラ】は『木目に沿って削る場合』と『木目に対して垂直に削る場合』の2種類で変わってきます。
その木材の木目にあった【木材を削るチカラ】を把握したうえで、基準値といわれる値を狙って、木材を削っていくことが木工職人の基本となります。

木工職人ではさまざまな特技を活用して、『消費集中力』を利用し、木材を削り込んでいきます。
さまざまな特技と木目をうまく活用して、木工作業を行い、基準値を目指して作成していきます。

木工職人の特技による削るチカラ

使用特技『けずる』、『ねらい彫り』を基準として、3マスを削る特技は1.4倍、1.1倍、0.8倍となっています。
2マス削る特技は1.4倍、0.8倍となります。

2倍彫り、3倍彫りは『けずる』、『ねらい彫り』の2倍、3倍となります。
特殊な特技『カンナがけ』は3マスを少し削ることが可能です。
また『くさび打ち』では選択した1マスを次に削る場合1.6倍にの削り量となります。

木目に沿って削るチカラ

木工作業の初期段階で大きく削り込みを行いたい場合は木目に沿って削る必要があります。
複数のマスを削る特技や2,3倍彫りなどを使用し、出来るだけ少ない『消費集中力』で削っていきます。
削り量としては次のようになります。

通常 12/13/14/15/16/17/18
2倍彫り 24/26/28/30/32/34/36
3倍彫り 36/39/42/45/48/51/54
0.8倍 10/11/12/13/14/15
1.1倍 14/15/16/17/18/19/20
1.4倍 17/19/20/21/23/24/26
カンナがけ 5/6/7/8

木目に対し垂直に削るチカラ

木目に対し垂直で削ることで、木目に沿った場合に比べ、削り量は約50%になります。
木工生産の終盤にうまく木目の向きを調整しなばら、木材を削っていきます。
削り量としては次のようになります。

通常 6/7/8/9
2倍彫り 12/13/14/15/16/17/18
3倍彫り 18/20/21/23/24/26/27
0.8倍 5/6/7/8
1.1倍 7/8/9/10
1.4倍 9/10/11/12/13
カンナがけ 3/4

木工作業のすすめ方

木工作業の初期段階では、木目に沿った状態で大きく削っていきます。
終盤直前は木目に垂直な削り方で最終調整をうまくできるように削っていきます。

最終的には特技『カンナがけ』の削り量『5/6/7/8』、『3/4』で仕上げていくのが理想となります。

特技ごとの【木材を削るチカラ】を意識して、木工作業を行いながら基本的な木工職人の基本を学んでいきましょう!

コメント