アクセコレクターに『炎光の勾玉』 ソロサポ攻略情報

ドラゴンクエストX

今回のアクセはその他アクセの【炎光の勾玉】となり、討伐対象ボスは【震王ジュノーガ】となります。

現時点ではなかなか使用するバトル系コンテンツが見当たらないので、アクセサリーを集めたいコレクターの方や炎系、光系の属性耐性100%を目指す場合には必須アクセとなりますので、今回は召喚符ボス【震王ジュノ-ガ】のサポ討伐について考察していきます。

炎光の勾玉とは

その他アクセ枠に装備可能なアクセサリーで【炎光の勾玉】は『炎ダメージ26%減』、『光ダメージ26%減』が基礎効果で、下位アクセ『竜のおまもり』の伝承効果を合せると『炎ダメージ29%減』、『光ダメージ29%減』どちらかの効果を付与できます。

基本的には属性耐性を強化する目的のアクセサリーとなります。
合成効果は汎用性の高い『㏋とすばやさ+4』の埋め尽くしを基本として私は作成しています。

合成効果としては『こうげき力+○○』、『すばやさときようさ+○○』、『㏋とすばやさ+○○』、『㏋ときようさ+○○』、『㏋とおもさ+○○』効果を付与することが可能です。

震王ジュノーガ召喚符について

震王ジュノーガが今回の討伐対象モンスターとなりますが、錬金アイテムの『白紙のカード』、『呼び寄せの筆』を使用し、錬金釜にて召喚符を作成し、『魔法の迷宮』にて使用することによりチャレンジすることが可能です。

震王ジュノーガの特徴

震王ジュノーガは比較的パーティ構成にこだわる必要のないボスで、さまざまな職業でのバトル参加が可能となります。

注意したい攻撃は『王の激唱』によるスーパーハイテンションからの攻撃には即死級のダメージをくらってしまいます。
『じひびき』や『大激震』はジャンプにて回避可能ですが、サポ討伐をおこなう際は注意が必要です。

また『マグマ噴出』による床ダメージをうけるマグマの池ではサポート仲間の行動に大きな影響が発生します。

震王ジュノーガへの対応策

『混乱耐性』、『即死耐性』は必須となり、できれば『炎耐性』も準備したいところです。

・混乱耐性 (王の激唱)
・即死耐性 (大激震)

震王ジュノーガ討伐の安定討伐のパーティ構成

自キャラ操作は『天地雷鳴士』や『どうぐ使い』がおススメ
天地雷鳴士ではカカロン様による回復補助を行い、扇による範囲バイキ、スティックによる『ホップスティック』などを使用して立ち回ります。
どうぐ使いでは『王の絶叫』によるショックを特技『プラズマリムーバ』にて対応し、震王ジューノガのテンションを弓特技『ロストスナイプ』で対応することも可能となります。

サポート仲間は『両手剣(片手剣)_戦士』×2、『扇(ブーメラン)賢者』

サポート仲間は『混乱耐性』、『即死耐性』を基準に選択し、戦士の『真やいばくだき』でダメージを低減し、賢者の『きせきの雨』や『いやしの雨』で㏋回復効果を付与することで安定した討伐が可能です。

コメント