白宝箱のススメ:属性大盾を狙おう!

ドラゴンクエストX

今回はドラゴンクエストⅩにおけるフィールドでの遊び方”白宝箱狩り”についてご紹介します。
フィールドでのモンスターを討伐すると稀に白宝箱がドロップし、武器や防具を手に入れることが出来ます。
モンスター種類によってドロップするアイテムは決まっていますが、今回のターゲットは属性付きの大盾となります。

白宝箱をドロップする装備はモンスターの種類によって決まっているので、まずは対象のモンスター選ぶことから始めますが、そのモンスター選びで重要なポイントはモンスターの狩り場の選定になります。
人気の狩り場の場合は他のプレイヤーと一緒になることもありますので、対象モンスターのシンボル数や狩り場へのアクセスのしやすさが大事になってきます。白宝箱狙いには多くの戦闘を繰り返し行う必要がありますので、サクサク狩れることがとても重要なポイントになります。

今回のターゲットである属性付きの大盾を狙う理由は、人気の属性耐性の錬金効果がついた大盾はバザーで非常に高額な値段で取引がされており、購入することは非常に難しいので、白宝箱でゲットしてみようって事です。

オススメの狩り場【ドランド平原】

ちなみに【れんごくの番人】、【オーガキング】が今回の対象のモンスターです。
オススメの狩り場はバージョン4のドランド平原にある鬼岩城付近となります。
この狩り場ではれんごくの番人とオーガキングが同時に出現するの場合があるので効率よくドロップしてくれます。また白宝箱のドロップ仕様によりLV93以下の装備のドロップ率は高いため、更に効率よく白宝箱狩りを楽しむことが出来ます。
狩り場の特徴としてはシンボル数は多いのですが、シンボル同士の距離がありますので、少しストレスに感じる方もいらっしゃるかも知れません。それでも私は気にせずにガンガン狩りを楽しんでいます!

白宝箱のドロップについて

肝心の白宝箱ドロップですが、れんごくの番人からは『雷竜の大盾』、『重装兵の大盾』、オーガキングからは『炎帝の大盾』、『風雲の大盾』となります。『雷、闇、炎、風耐性』の10%基礎耐性がそれぞれついている大盾なので、基礎効果についた属性が重複した場合は24%の耐性が大盾のみで確保出来ますので、防具のセット装備効果やアクセサリー、料理などで、夢の耐性100%が現実味をおびてきます。まさにロマンを感じる部分です。

しかし、実際は白宝箱はなかなかドロップせず、30分程度バトルを繰り返して、2~3個ドロップする程度の確率です。あまり気合いを入れすぎずにのんびりとフィールド狩りを楽しみながら気長に遊びたいと思います。

コメント